FC2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: CD・レコード > ジャズ   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『The Buddy Rich Big Band / Big Swing Face』

Buddy Rich Big Band Big Swing Face 50年代にジャズのスーパードラマーとして一世を風靡したバディ・リッチをリーダーとしたバディ・リッチ・ビッグバンド、1967年のライブ録音です!これはビッグバンドの名盤ガイドでよく見かげるレコードでした。

 1曲目がいきなりビートルズの「ノルウェーの森」。アレンジも演奏も基本的にアップテンポでスイングしまくりのノリノリなスイング・ジャズ。コール・ポーターのあの陰りある名曲「Love For Sale」ですら明るく楽しげです(^^)。バディ・リッチの録音はリッチのすごいドラミングを聴きどころにしてあるアルバムをよく耳にしましたが、これはあくまでビッグバンドの気持ちいいノリノリなアンサンブルを聴かせる一枚でした。

 1967年という事で、バディ・リッチの楽団もモダン化したんじゃないかと思って手にした一枚でしたが、これは完全にエンターテイメントな楽しいビッグバンド。ビッタリ合ったバンドの疾走感が最高に気持ち良くて、いかにもアメリカ音楽という感じでした(^^)。


スポンサーサイト



Category: PC・PCソフト・ゲーム etc. > PC関連   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

アンインストールしたはずの「Web Companion」がまだ仕事してる?!それをなんとかしてみた

WebCompanion_Icon.jpg ネットが大好きですが、色んなものを拾ってきちゃうんですよね。Webサイトなのかウイルスメールなのか知らないですが、変な広告ソフトを拾って削除にひたすら苦労した事もあったなあ。ネットにつながなければPCってかなり不具合が起こりにくいんじゃないかと思います。だって、ほぼネットにつないでないWindows XP 入りのノートPCがあるんですが、今もまったく無問題で動いてるし、不具合も感じないですからね。

■Web Companion は危険!
 僕は何台かPCを使ってるんですが、雑務用のPCはいまだにWindows 7。はやく10にしないと…。で、数カ月ほど前にPCを起動すると、タスクバーに一瞬オレンジ色のアイコンが表示されました。ん?なんだこれ?こんなもんインストールした記憶ないぞ…と調べてみると、「Web Companion」なるSSL通信の乗っ取りをやるいけないソフトらしいです。最悪、カードの不正利用とかまでされちゃう可能性があるんだそうで。うおお~怖え!!こんなもんアンインストールじゃ!(Windows の「プログラムのアンインストール」からサクッとアンインストール)…ああよかった(^^)。

■Web Manager は普通のアンインストールでは完全には除去できないらしい
 と思ったんですが…なんかこいつ、まだ僕のPCの中で生息して動いてるっぽいぞ?だって、起動すると一瞬あのオレンジのアイコンが表示されるし。でも、アンインストールしたから駆除しきれなかったプログラムが動こうとするんだけど動けないんだろ、と高をくくってたんですが、今日、僕のPCの中でがんばって働いてくれているウイルス対策ソフトが「Web Companion がなんかインストールしようとしてるけど、ご主人さまどうする?」と訊いてきました。あいつ生きてたのか!でも、「プログラムのアンインストール」を覗いても、それどころかプログラム一覧の中にもいないんです。調べてみると、普通にアンインストールしようとしてもできないプログラムだそうで、最初のアンインストールの時点で「Geek」なるソフトを使って強制駆除しないといけなかったみたい。でも、今となっては「Geek」というソフトを使っても検索にすら引っかからなくなってしまった…。やばい、やばいいよ、どうしよう。

■Web Manager の残党、発見!
 ところで、アンインストールしたはずのWeb Manager はどこにいるんだ?と色々と探してみると…いた!ローカルディスクの「Program File (x86)」の中の「Lavasoft」なるフォルダの中にいました!やれやれ、このファイルごとゴミ箱に捨てて一件落着だな…と思ったら、「別のプログラムがこのファイルを開いてるから捨てられないよん」との事。そうですよね…。困ったぞ。

■まずは、Web Companionを起動させない
 要するに、Windows を起動すると、一緒にWeb Companion も起動しているので捨てられないんだな。こういうソフトを常駐ソフトなんていいますが、まずはWeb Companion を常駐ソフトから除外してみよう、そうしよう。
 1. [スタート]ボタンをクリック、[プログラムとファイルの検索]に「msconfig」と入力
 2. [システム構成]画面が表示される。そこで [スタートアップ]を選択
 3. 表示されたソフト一覧の中にある「Web Manager」のチェックをはずす
 4. 再起動!
 ざまあみろ、Web Companion め、立ち上がらなくなったぞ!

■出来るだけいっぱい捨てる
 さて、これで一応Web Companion は起動しなくなったのでそれだけでもいいと思うんですが、PCの中に変なのがいるのは気分が悪いので、さっきのフォルダごと捨ててやれ!…と思ったら、すべては捨てられませんでした(=_=)。仕方ないので、フォルダを開いて、捨てられるものをなるべくいっぱい捨てていったところ、すごくいっぱいあったプログラムファイルやら何やらが4個にまで削減。完全駆除は出来なかったけど、まあこれでこいつが動けるようになることはあるまい。フッフッフ。

 というわけで、Web Companion なるものを見つけたら、Geek なるソフトを拾ってきて強制削除が良いみたいです。でも、僕みたいに間違えてWindows のアンインストーラーから削除してしまった場合、プログラム一覧にすら表示されなくなってしまってGeek にすら表示されなくなってしまうので、こんな対処はいかがでしょうか?!


11 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
神戸住まい、奥さんとネコと暮らす音楽好きです。音大は卒業したのですが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたCDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度ですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば、大変嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最近気になってるCDとか本とか映画とか
intoxicateに載っていた1枚。「Vyacheslav Artyomov」、ロシアの作曲家は名前が読めなくってムズカシイ。。「ヴャチェスラーフ・アルチョーモフ」と読むらしいです。伝説の「フレンニコフの7人」のひとりとの事ですが、それって何かすら僕は知らず(^^;)。作風的には初期は新古典的、後に民族的な様式、十二音技法や、複調性、ミニマルなんかも用いたみたい。ロシアの前衛は強烈なものが多いので、聴いてみたいです。アマゾンで買おうと思ったらダウンロード版しかなかった(;_;)。 オスマン時代から現代までのトルコ音楽のガイド本みたいです。おおお~、これは絶対に読もう!!
検索フォーム
これまでの訪問者数
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS