fc2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: CD・レコード > 日本のロック・ポップス   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『長渕剛 / All Time Best 2014』

NagabuchiTsuyoshi_AllThe Best 2014 フォーク・シンガー長渕剛さんのベストアルバム、4枚組です。僕にとっての長渕さんは『親子ゲーム』や『とんぼ』で主演した役者であって、ミュージシャンという印象が薄いんですよね。そのへんは萩原健一さんと同じ感覚。というわけで、やはり印象に残っているのはTV番組の主題歌。「ろくなもんじゃねえ」や「とんぼ」を聴くと懐かしくなるなあ…って、あれ?このアルバムに「SUPER STAR」は入ってないのか。。

 若い頃は声も歌い回しもまるで違っていて、聴くたびに驚きます。長渕さんというと、あのクセの塊のような歌い回しが印象的で、なんであんな謡い方するんだろうかと思っていましたが、若い頃に比べると、たしかにあのクセある歌い方の方が言葉が伝わってくるんですね、面白い。
 そして、詞です。典型的な弾き語りフォーク・シンガーで、作曲を勉強した形跡もないので、さすがに曲は面白くなかったですが、詞に聴かせるものがチラホラ。そんなに深い事を謳っているわけではないのですが、その日常の切り抜き方が良かったです。基本は生きている中で感じた葛藤・うっぷん・家族・恋愛などで、日常を歌ったものの中に良い意味での昭和を感じたりして。

 「パークハウス701 in 1985」は、同棲していた彼女と心がすれ違い始めた時の葛藤。「西新宿の親父の歌」は、恐らく流しで長渕さんが顔を出していた飲み屋の親父が死んだときの歌。「二人歩記」は、ひとり暮らしの部屋を引き払う時に、よく来てくれた彼女との思い出がよみがえる歌。「コオロギの歌」は、母親が死んだときの歌。「くしゃみじゃなくてよかったよ」は、ある女の子の誕生会であくびをして機嫌を損ねた歌(^^;)。「東京青春朝焼物語」は、彼女と二人で不動産屋を何軒もめぐって部屋を決めた歌。こういう日常にある情緒を歌われるとグッと来てしまいます…ジャパンがどうとか亡国の憂いがどうとかじゃなくて、こういうのでいいんだよ(^^)。

 長渕さんって、ベスト盤CDをやたらたくさん出してるじゃないですか。でも、うまいことひとつで有名曲すべてを揃える事が出来ないようになっています。商売うまいな。。僕的には、あとは「Super Star」「泣いてチンピラ」「スローダウン」が入っていたら文句なしでしたが、飲みの席でああでもないこうでもないと話してるのを横で聴いて楽しんでいるような音楽とは思うので、ベスト盤がどうという種類の音楽ではないのかも知れません。楽しかったです(^^)。


スポンサーサイト



02 2024 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
狭いながらも居心地のいい宿で、奥さんとペット数匹と仲良く暮らしている音楽好きです。若いころに音楽を学びましたが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたレコード/CDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度のものですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば嬉しく思います(ノ^-^)ノ

月別アーカイブ
検索フォーム
これまでの訪問者数
最近気になってるCDとか本とか映画とか
ロシアとウクライナがほぼ戦争状態に入りましたが、僕はソ連解体後のウクライナについて本当に無知…。これは2016年にオリバー・ストーン監督が作ったウクライナのドキュメンタリー映画。日本語字幕版が出たらぜひ観たい このブログをYoutube にアップしようか迷い中。するなら作業効率としては早いほど良いんですよね。。その時にはVOICEROIDに話してもらおうかと思ってるけど、誰の声がいいのか考え中
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS