fc2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: CD・レコード > ロック・ポップス   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『Soft Machine / Softs』

SoftMachine_Softs.jpg 1976年発表、ソフトマシーン9枚目のアルバムです。ソフトマシーンは『Six』を聴いて外したと感じ、以降は聴いてなかったんですが、とあるフュージョンギタリストから「その後が面白いのに」と貸してもらったのがこのアルバムでした。

 おー完全なインストアルバム、ギターのジョン・エサリッジが速弾きしまくりだ!…っていうか、ソフトマシーンにギタリストが入っている事に驚きでした(^^;)。そういえば、アラン・ホールズワースが在籍していた事もあったらしいし、70年代なかば以降のソフトマシーンって、ギターインスト・フュージョンなのかも知れません。すごい高速プレイなので、フュージョン系ギターが好きなに人は確かに嵌まるアルバムかも。76年という事はラリー・コリ江ルもマハビシュヌ・オーケストラも登場した後で、ギター弾きまくり系フュージョン全盛期ですもんね(^^)。

 こういう音楽は表現や意味はあまり関係なく、ひたすらスピードだと思うので、最新CGだけを売りにした映画みたいなものでちょっとガキくさく感じちゃうんですが、でもこういうのを一度も通過してないというのも、それはそれでアレだと思っちゃったりもするので、ぜひ20代までに聴いておきたい類の、弾きまくりギターインストアルバムじゃないかと!


スポンサーサイト



02 2024 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
狭いながらも居心地のいい宿で、奥さんとペット数匹と仲良く暮らしている音楽好きです。若いころに音楽を学びましたが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたレコード/CDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度のものですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば嬉しく思います(ノ^-^)ノ

月別アーカイブ
検索フォーム
これまでの訪問者数
最近気になってるCDとか本とか映画とか
ロシアとウクライナがほぼ戦争状態に入りましたが、僕はソ連解体後のウクライナについて本当に無知…。これは2016年にオリバー・ストーン監督が作ったウクライナのドキュメンタリー映画。日本語字幕版が出たらぜひ観たい このブログをYoutube にアップしようか迷い中。するなら作業効率としては早いほど良いんですよね。。その時にはVOICEROIDに話してもらおうかと思ってるけど、誰の声がいいのか考え中
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS