fc2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: アート・本・映画 etc. > 本(漫画・サブカル)   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

書籍『円谷一 ウルトラQと“テレビ映画” の時代』 白石雅彦

TsuburayaHajime_UltraQ to TerebiEigano Jidai 特撮の神様・円谷英二の長男にしてテレビ番組ディレクター、プロデューサー、そして英二の後を継ぐ円谷プロ2代社長、そして早くしてこの世を去った円谷一さんのドキュメント本です。読む前はこんなに面白い本とは思ってもいませんでしたし、そしてこんなに胸をうたれるとも思っていませんでした。ウルトラQ、ウルトラマンウルトラセブンあたりに夢中になった事のある人は必読ではないかと!

 子どものころ、ウルトラマンやウルトラセブンを観ていると、オープニングでたまに目にしたのが、「監督 円谷一」のクレジット。名前からして円谷英二さんの息子だと思っていて、親の七光りなんだろうと思い込んで、いい印象はなかったのです。この思い込みが色々なものを斜めから見てしまう結果になってしまい、ウルトラQやウルトラマンの第1話や最終回の監督をハジメさんが務めたのも、英二さん急死の後に社長になったのも、親の七光りかと思ってたんです。それは、この本を読むまで、ずっとそうでした。
 ところが、実際のハジメ監督はTBSの映画部で文部大臣賞を取る辣腕ディレクターで、初期ウルトラシリーズを支えた飯島敏弘監督も実相寺昭雄監督もハジメさんの後輩でハジメさんがウルトラシリーズに引っ張ったようなもので、伝説の脚本家・金城哲夫さんを育てたのもハジメさんみたいなもの。ディレクターとしてのハジメさん個人の実績が素晴らしいだけでなく、初期の円谷プロ作品の実質的なプロデューサーって、実はハジメさんだったんじゃないかというほどの辣腕。この本を読んで、初めてそういう事を知りました。

 こういう事を書くとバリバリで隙のない人のように感じるかも知れませんが、むしろその逆で、大らかでガキ大将的で、爆笑必至の武勇伝満載。出張ロケをしつつ、毎回撮りためたフィルムをつなぎ合わせて1本分のドラマを作って浮いた一本分の制作費を…なんて事をやっていたり、出張費でスキーやったとか、飲食代の領収書に靴を買ったものを混ぜて経理から「お前は靴を食ったのか?」と言われたり(^^)。飲みニュケーションで人を動かしたり、良い意味で実に昭和な楽しい人だったみたい。僕の兄がまったくもってこういう人だったもんで、めっちゃ分かるなあ、こういう人って人を惹きつけるんですよね。。でもそういう人って、表向きそうしているだけであって、実は本人は結構思い悩んだりもしてたりして…。早死にしたのも、飲みニケーションと社長襲名のふたつがきつかったのかも。

 ウルトラQの「五郎とゴロー」や「宇宙からの贈りもの」という素晴らしい作品は、「まるで本物の兄弟のようだった」という金城さんとのコンビで作ったもの。そして、僕の大好きな『ミラーマン』では、亡き円谷英二の跡を継ぎ、「監修:円谷一」のクレジットが…。戦後に日本が復興していく時代に、広告代理店やテレビは日本を元気づける大変な役割を果たしたと思いますが、ディレクターやプロデューサーにはデタラメで破天荒な人が多く、短命なんですよね。。子どものころの僕は、この人の作ったものにどれだけ心躍らされた事でしょう。ウルトラマンやウルトラセブンに夢中になっていた幼少期ほど楽しい時代もなかったなあ…楽しい思い出を、本当にありがとうございました。

https://amzn.to/3UwsjsR


スポンサーサイト



02 2024 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
狭いながらも居心地のいい宿で、奥さんとペット数匹と仲良く暮らしている音楽好きです。若いころに音楽を学びましたが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたレコード/CDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度のものですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば嬉しく思います(ノ^-^)ノ

月別アーカイブ
検索フォーム
これまでの訪問者数
最近気になってるCDとか本とか映画とか
ロシアとウクライナがほぼ戦争状態に入りましたが、僕はソ連解体後のウクライナについて本当に無知…。これは2016年にオリバー・ストーン監督が作ったウクライナのドキュメンタリー映画。日本語字幕版が出たらぜひ観たい このブログをYoutube にアップしようか迷い中。するなら作業効率としては早いほど良いんですよね。。その時にはVOICEROIDに話してもらおうかと思ってるけど、誰の声がいいのか考え中
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS