fc2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: CD・レコード > ロック・ポップス   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『The Funkees / Now I’m a Man』

Funkees_NowImAMan.jpg アフリカ系の人が作ったファンク・ロック・バンドとはいっても、オシビサはやっぱりイギリスのバンド。どこかで「西洋文化の中にある黒人音楽だよな」みたいに感じてしまいました。そうではないリアルなアフリカのファンクというと、僕が知ってるのはナイジェリアのファンキーズとモノモノぐらいかも。これは大昔にHMVの試聴機で聴いて「カッコいい!」と思って衝動買いした1枚。というわけで、詳しい事は全然知らないんですが、アフリカだからと言ってもまあそこそこだろうと舐めると痛い目にあうカッコよさです!

 何が良いかって、けっこうガッツリとファンク・ロックしてる事です。ファンクって、ものによっては妙にポップだったりディスコに近づいたりして、ガッツリとファンクロックなものって意外と見つけるのが大変。そんな中、これはギターはワカチコ、ベースはブンブン、これはいい!

 アフリカの打楽器が入った曲もありましたが、基本的にはアフリカやナイジェリアを期待しない方がいいです。そういうフュージョンした音楽じゃなくて、普通にアフリカに土着化したファンク・ロックとしてカッコいい音楽でした。ジェームス・ブラウンの『Love Power Peace』スライのウッドストックみたいな超攻撃的ファンクじゃなくて、レア・グルーヴという感じ。これはいいっすよ!

関連記事
スポンサーサイト




Comments

07 2022 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
狭いながらも居心地のいい宿で、奥さんとペット数匹と仲良く暮らしている音楽好きです。若いころに音楽を学びましたが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたレコード/CDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度のものですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最近気になってるCDとか本とか映画とか
ロシアとウクライナがほぼ戦争状態に入りましたが、僕はソ連解体後のウクライナについて本当に無知…。これは2016年にオリバー・ストーン監督が作ったウクライナのドキュメンタリー映画。日本語字幕版が出たらぜひ観たい このブログをYoutube にアップしようか迷い中。するなら作業効率としては早いほど良いんですよね。。その時にはVOICEROIDに話してもらおうかと思ってるけど、誰の声がいいのか考え中
検索フォーム
これまでの訪問者数
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS