fc2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: CD・レコード > 民族音楽・ワールド   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『SOLOMON ISLANDS | CRY OF THE ANCESTORS』

SOLOMON ISLANDS CRY OF THE ANCESTORS CD『メラネシアの音楽』の中で、ソロモン諸島のパンパイプの音楽だけは他と違って一種独特だなあ…と思って購入した1枚です。そして、速攻で売っ払ってしまった(^^;)。でも、僕がこのCDを速攻で売っ払ったからと言って、このCDが悪いものだという気はありません。ただ、僕には合わなかっただけなのさ。

 何が僕に合わなかったのか。僕はソロモン諸島にある土着の音楽を聴きたかったんです。ジャケットの写真も、現地の人がパンパイプを演奏してる写真だったし、アルバムのタイトルも「Solomon Islands」と書いてあったし。でも、CDを聴いたら、パンパイプとか現地の打楽器らしきものを使ってはいましたが、内容は西洋のポピュラー音楽そのものだったのです。曲だけでなく、ベースはウッドベースに聴こえるし、歌なんて英語だし。こういうの聴きたいなら西洋の大衆歌を聴くから余計な事はしてくれるな、ソロモン諸島の音楽と書いてあるから買ったんじゃねえか…とまあ、こんな感じ。ああ、曲ごとに作曲者の名前がクレジットされているのを見て、トラディショナルではないと気づくべきだったなあ。

 でも、これがいわゆる空港で売ってるようなご当地お土産用CDみたいなものなのかどうかは、よく分からず。オセアニアが隅々まで西洋に植民地化された地域である事は確かだし、その過程で西洋音楽と現地音楽が混ざってこういう音楽が本当に生まれてたのかも知れないですしね。

関連記事
スポンサーサイト




Comments

07 2022 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
狭いながらも居心地のいい宿で、奥さんとペット数匹と仲良く暮らしている音楽好きです。若いころに音楽を学びましたが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたレコード/CDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度のものですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最近気になってるCDとか本とか映画とか
ロシアとウクライナがほぼ戦争状態に入りましたが、僕はソ連解体後のウクライナについて本当に無知…。これは2016年にオリバー・ストーン監督が作ったウクライナのドキュメンタリー映画。日本語字幕版が出たらぜひ観たい このブログをYoutube にアップしようか迷い中。するなら作業効率としては早いほど良いんですよね。。その時にはVOICEROIDに話してもらおうかと思ってるけど、誰の声がいいのか考え中
検索フォーム
これまでの訪問者数
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS