FC2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: CD・レコード > 日本のロック・ポップス   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『SHOW-YA / greatest 1985-1990』

SHOW-YA_greatest 1985-1990 エロかっこいい日本人女性ヴォーカル特集なんぞやってみようかと。まずはこの人、メタルバンドSHOW-YAのヴォーカル寺田恵子さん!日本のロックバンド、しかもガールズと聞いてナメくさってたんですが、聴いたらめっちゃうまかった!歌だけじゃなくて、色んなものをブワッと吐き出してるようで輝いてみえて、すごくエロカッコよかったなあ。ロックってやっぱり外に向かってエネルギーをブワーッと出す人に向いた音楽だと思うのです。聴いてるだけで、何かをもらえている気がする(^^)。。

 僕が最初にShow-Ya を聴いたのは「限界LOVERS」。エンジンオイルだかタイヤだかのCMで使われていて、スタートグリッドについたF1マシンが熱で揺らめいて見え、ギターがリフを刻んでいて、このギターがカッコよかった!メタル大好きだった僕が「かっこいいじゃん、誰だこれは?!」となったのは当然でしたが、その後のヴォーカルがなんと女、しかも日本語だった!え、これ、日本のバンドなの?しかも女性ヴォーカル?!びっくりしましたねえ。

 そんなShow-yaの音楽をこのスタジオ録音のベスト盤で聴くと、ライブでの寺田さんの凄さは控え目になっていて、凄いのはやっぱりギター、ムッチャうまい!あと、ドラムの音がメッチャいい!ドラムチューナーが素晴らしいんでしょうね、音だけでぶっ飛んじゃいそうな、あのメタルのドラムの「ズバーン!」って音を出してました。メタルってドラムの音がムチャクチャ重要だと思うんですけど、これは完璧だ!

Terada Keiko_photo1 曲は歌謡曲で、メタルなプレイやサウンドとのギャップを感じましたが、そんな中で「限界LOVERS」「私は嵐」「ギャンブリング」の3曲はやっぱりカッコよかった!日本のHR/HMがノイズやパンクや他の音楽やアングラ文化なんかと融合して独自の一歩を踏み出すのはもうちょっと先ですが、この3曲はそれ以前の歌謡メタルの傑作なんじゃないかと。

 スタジオ録音だからか、ちょっとだけ勢いが削がれてましたが、これぐらいの演奏を出来る人なら、スタジオで丁寧に作ったものよりライブで勢いよく突っ走ったものを観た方がさらに良いかも。ライブの寺田さんのパフォーマンスはテレビや動画投稿サイトなどで何度か見たことあるんですが、メッチャカッコよかったです。SHOW-YAさんの全盛期は、自分の事が忙しすぎてライブに行ってるひまがありませんでしたが、「限界LOVERS」があと3年早く発表されていたらライブに行ってただろうな(^^)。というわけで、CDも良かったけど、人に薦めるなら生演奏の勢いもあるだろうしエロカッコよさも見えるだろうライブDVDみたいなものが更にいいかも。

関連記事
スポンサーサイト




Comments

03 2021 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
神戸住まい、奥さんとネコと暮らす音楽好きです。音大は卒業したのですが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたCDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度ですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば、大変嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最近気になってるCDとか本とか映画とか
intoxicateに載っていた1枚。「Vyacheslav Artyomov」、ロシアの作曲家は名前が読めなくってムズカシイ。。「ヴャチェスラーフ・アルチョーモフ」と読むらしいです。伝説の「フレンニコフの7人」のひとりとの事ですが、それって何かすら僕は知らず(^^;)。作風的には初期は新古典的、後に民族的な様式、十二音技法や、複調性、ミニマルなんかも用いたみたい。ロシアの前衛は強烈なものが多いので、聴いてみたいです。アマゾンで買おうと思ったらダウンロード版しかなかった(;_;)。 オスマン時代から現代までのトルコ音楽のガイド本みたいです。おおお~、これは絶対に読もう!!
検索フォーム
これまでの訪問者数
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS