fc2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: CD・レコード > クラシック   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『武満徹:高橋アキ plays 武満徹』

TakemituToru_TakahasiAki plays 武満徹ピアノ曲、藤井一興さんの演奏に感動しましたが、うまさでいえばこっちが凄い!高橋アキさん演奏による武満ピアノ作品集です。1曲目「閉じた眼」を聴いただけで、「あ~これは別格だわ」と思ってしまいました。2000年録音。僕は、高橋さんの武満作品の演奏は、『響きの海』という武満室内楽全曲演奏会で体験していて、とんでもない凄さだなと思っていたので、中古盤で見つけた時に躊躇することなく購入。このCDは完全なスコアが現存しない「2つのレント」はもとより、武満さんの没後に発見された「ロマンス」まで入ってました。武満さんの代表的なピアノ曲は大体収録かな?僕が知ってる曲だと、入ってないのは図形譜の「コロナ」ぐらいかも。

 高橋アキさんのピアノは、テクニックのレベルが別格です。日本だけでなく世界的に見てもすごいんじゃないかなあ。演奏困難なピアノ曲を書く世界の現代音楽の作曲家が、こぞって「タカハシに演奏して欲しい」というほどですからね。ある指揮者なんて、高橋さんによる石井真木さんの新曲の初演をきいて、「録音したピアノと共演した作品なんだな」と思ったんだそうです…別のテンポのピアノが同時進行していたので、ひとりで演奏できる曲とは思えなかったから、そう思っちゃったんだそうな。このCDの演奏も、高橋さんの凄さ完璧さが見事に出ていて、何となく弾いてしまう所なんてひとつもない、この曲ってたった今即興であふれ出て来たんじゃないかという思うほどの生々しさ。生きた演奏です。これは異次元、完璧でしょう!
 ただ、カツーンと冷たい響きや神秘的な部分が、武満ピアノ曲の特徴のひとつと思っていた僕からしたら、あのスコアをこんなに人間的に演奏していいのかと、ちょっと戸惑ってしまいました。「遮られない休息」なんて、非人間的なところがゾクッとする音楽と思っていたのに、まるで人の感情表現であるかのような音楽になってるし。ギターの福田進一さんが演奏した「All in Twilight」もそうですが、ある時期から、武満さんの音楽って、こういうプレイヤーの身体を感じる演奏が主流になっていったように感じます。90年代以降って、戦後間もなくの現代曲的な解釈をしなくなってきたのかも。

 このCD、録音もいいし、演奏も完璧、おまけにこの1枚で武満さんのピアノ曲はほぼ網羅できるので、けちのつけようのない1枚だと思います。レーベルがイーストワークスだからとか、プレイヤーが日本人だからと軽く見たら損をする名演!録音もメッチャ素晴らしくて、これを武満のピアノ作品の最上のCDと感じる人も多いはず。ただ…僕にとってこれはエスプレッシーヴォすぎる演奏かな(^^;)。いや、本当に完璧だと思うんです、単に好き嫌いだけの問題だけで。

関連記事
スポンサーサイト




Comments

07 2022 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
狭いながらも居心地のいい宿で、奥さんとペット数匹と仲良く暮らしている音楽好きです。若いころに音楽を学びましたが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたレコード/CDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度のものですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最近気になってるCDとか本とか映画とか
ロシアとウクライナがほぼ戦争状態に入りましたが、僕はソ連解体後のウクライナについて本当に無知…。これは2016年にオリバー・ストーン監督が作ったウクライナのドキュメンタリー映画。日本語字幕版が出たらぜひ観たい このブログをYoutube にアップしようか迷い中。するなら作業効率としては早いほど良いんですよね。。その時にはVOICEROIDに話してもらおうかと思ってるけど、誰の声がいいのか考え中
検索フォーム
これまでの訪問者数
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS