fc2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: CD・レコード > ジャズ   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『高柳昌行・阿部薫 / 漸次投射』

Abe_Takayanagi_Zanjitousha.jpg ひとつ前の「集団投射」がアンプに繋がれたエレキギターの暴力的なクラスター音楽だとしたら、こちらのギターはガットギターで訥々と音を紡いできます。それにしても…冒頭のバス・クラリネットの演奏が凄い!!う~~ん、阿部薫という人、やっぱり楽器の音の出音と演奏それ自体の表現力はとんでもなく高い人なんだなあ。で、それに絡む(というか、例によって合わせるというんのとはちょっと違う感じなんですよね)アコースティック・ギターの演奏が素晴らしい。まったくテクニカルではないんです。まあ、日本のジャズ・ギターの神様みたいな人だから、演奏すればいくらでもうまく演奏できるんでしょうが…そうではなくって、フリー・インプロヴィゼーションという状況で、サックスがフリーしか演奏できない人で、そこでギターで何をやるのか、こういう所が凄い。自分を殺す事もなく、しかし相手を殺す事もなく、相手に合わせるでもなく、自分に合わせさせるのでもなく、しかし強い音楽を成立させてしまう。これは神がかったパフォーマンスです。

 どうしても「集団投射」の過激なイメージが先行してしまって、この「漸次投射」は地味な記憶があったんですが、いやいやとんでもない、もの凄い濃密な音楽です。死ぬまで絶対に手放す事のない1枚、自分がどう生きたらいいか分からない時なんかに聴くと、一気に「これだよ…」と思ってしまう必殺の一枚です(何言ってんだ、俺^^;)。




関連記事
スポンサーサイト




Comments

02 2024 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
狭いながらも居心地のいい宿で、奥さんとペット数匹と仲良く暮らしている音楽好きです。若いころに音楽を学びましたが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたレコード/CDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度のものですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば嬉しく思います(ノ^-^)ノ

月別アーカイブ
検索フォーム
これまでの訪問者数
最近気になってるCDとか本とか映画とか
ロシアとウクライナがほぼ戦争状態に入りましたが、僕はソ連解体後のウクライナについて本当に無知…。これは2016年にオリバー・ストーン監督が作ったウクライナのドキュメンタリー映画。日本語字幕版が出たらぜひ観たい このブログをYoutube にアップしようか迷い中。するなら作業効率としては早いほど良いんですよね。。その時にはVOICEROIDに話してもらおうかと思ってるけど、誰の声がいいのか考え中
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS