fc2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: PC・PCソフト・ゲーム etc. > ゲーム   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『ICO』 PlayStation2 ゲーム

ICO.jpg 『ワンダと巨像』を作ったチームが制作したゲームです。いけにえとして神秘的な古代の城みたいな所に閉じ込められた男の子がプレイヤーで、その城の中で出会った真っ白な美少女を連れて一緒に城からの脱出を図る、というゲームでした。

 迷宮状の巨大な城をうろつきまわるという設定だけで僕のハートは鷲づかみにされました。この城がまたよく出来ていて、ゲームの攻略上は知らなくても大丈夫かもしれないけど、「あれ?ここからこういくとトロッコの先に出るのか」とか、もう冒険心でゾクゾク(^^)。ときどき攻略を忘れて探索に夢中になったりして。
 そして、PS1からPS2で格段に進化した3DCGが見事!ものすごい高い所にある橋を渡るときなんて、映像がいいだけにタマヒュンでした。またこれを生かして、高いところから落ちそうになって手でつかまるシーンとかあるんですよね(^^)。また、中庭とか、暗い城内とかのデザインも見事でした。ゲームだけじゃなくて、実際には自分で行く事の出来ない古代の西洋建築見学みたいな楽しさもありました。

ICO_pic1.jpg 物語も引き込まれるものがありました。城の中を探検していく過程でだんだん謎が分かってきて、一緒に連れている言葉の通じない美少女って実は…みたいな。ただパズルを解いて先に進むんじゃなくて、「どういう事なの?」と、先が見たくなりました。パックマンの頃からゲームをやってる身としては、ゲームってここまで来たのか、すげえな、と思いました。しかも、何を言ってるか分からない少女の言葉は、2周目で分かるよういなる、みたいな…僕は社会人になっていたもんで時間がなくて、2周目はやらなかったけど、やったらもっと話の内容が深く理解できたんだろうなあ。最後、僕は浜辺に放り出されちゃったけど、あれってバッドエンドだったのかな…。

 ゲーム自体は、定期的に襲ってくる影みたいな敵との戦いがワンパターンで若干だるかったですが、それ以外の部分は、「こういうゲームが出てきたら、インディジョーンズみたいなアドベンチャー系の映画ってもう流行らないんじゃないか」な~んて思ったほど。僕がゲームをやったのはプレステ2までなので、今だともっとすごいのもあるんでしょうが、おじさんの僕にはこれ以上の映像美はもういらないな、テレビゲームもこのへんが飽和状態、このへんのハードで考えられる限りのものがひと通り出たらあとは衰退するんじゃないかと思ってました。その予測はある程度当たってたんじゃないかなあ。そこまでフェイバリットなゲームでもないんですが、心に残ってる1作ではあります。

関連記事
スポンサーサイト




Comments

07 2022 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
狭いながらも居心地のいい宿で、奥さんとペット数匹と仲良く暮らしている音楽好きです。若いころに音楽を学びましたが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたレコード/CDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度のものですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最近気になってるCDとか本とか映画とか
ロシアとウクライナがほぼ戦争状態に入りましたが、僕はソ連解体後のウクライナについて本当に無知…。これは2016年にオリバー・ストーン監督が作ったウクライナのドキュメンタリー映画。日本語字幕版が出たらぜひ観たい このブログをYoutube にアップしようか迷い中。するなら作業効率としては早いほど良いんですよね。。その時にはVOICEROIDに話してもらおうかと思ってるけど、誰の声がいいのか考え中
検索フォーム
これまでの訪問者数
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS