『CREAM / LIVE CREAM』

cream_live cream ジミヘン、クリーム、キング・クリムゾン…このあたりのロック・ミュージックとの出会いは、僕にとっては人生を変えてしまうほどの衝撃だったんじゃないかと思います。実際、これらの音楽との出会いがなかったら、音大に行こうなんて思わなかったんじゃないかという気がします。

 で、クリームです。エリック・クラプトンの在籍したグループとして有名なんじゃないかと思うんですが、実際には逆なんじゃないかと。クリームがあったから、クラプトンのその後があったんじゃないかと。実のところ、どのクラプトンのソロ・アルバムも、クリームのライブ・アルバムの足元にも及びません(方向性がちょっと違うので、比べるのも何なんですが)。また、クリームというのはトリオ編成なんですが、クラプトンが一番下手というか、一番音楽家としての能力が低いです。クラプトンが子ども扱い、そのぐらいレベルの高いバンドです。
 で、惑わされたのが、若い頃に見たメディアの推薦するアルバム。『Disraeli Gears(カラフル・クリーム)』とか『WHEELS OF FIRE(クリームの素晴らしき世界)』あたりが推薦されている事が殆どでした。でも、それを聴いても全然つまらなかった。で、私の音楽の師匠の同級生にその話をすると、「いや、クリームはライブでしょ」と、さらりと言われました。で、ライブアルバムを貸してもらって聴いたところ…ぶっ飛びました。。演奏が凄すぎて、圧倒されてしまいました。ロックのベースギターに感動させられたのは、この時が初めてだったと思います。また、ドラムもとんでもないレベルです。ロックのドラムって、「ドッタッドドタッ…」というものだと思っていたので、誰でも叩けるもんだと思っていました。草野球で言えば、ライト8番みたいな感じ。しかし、フラムトリッパーとか、私が全く経験した事のなかったコンビネーションだらけで、それがまたジャズなみの物凄さ。

 技術力が半端ない事に加えて、演奏のテンションが凄いんですよ。もう考えながら演奏しているというレベルではないというか、演奏が完全に身についていて、マシンガンのように音があふれ出してきます。曲の形式は歌謡曲形式なんですが、いちどアドリブ・パートに突入すると、もう止まりません。10分を超えるインプロヴィゼーションに発展することもしばしば。ギターもベースもドラムも、とんでもない勢いで突っ走ります。

 凄いとしか言いようがありません。ロックを聴くなら、クリームのライブアルバムを外すことは絶対にできないと思います。また、ハードロック寄りのところから入ってきた人には『LIVE CREAM vol.2』という姉妹アルバムから聴くのがおススメかも知れません。1曲目「Deserted Cities Of The Heart」が、ツェッペリンでも敵わないほどのハードナンバーです。スタジオ盤では、デビュー作『FRESH CREAM』がおススメです。デビュー作だから、作曲した後にレコーディングして、というのではなく、ライブで演奏しなれた曲をやっているので、演奏がモノになっている、という感じなのかな。でも、やっぱり2枚のライブアルバムのクオリティにはかなわないかな。。








関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
神戸住まい、奥さんとネコと暮らす音楽好きです(ノ^-^)ノ
音大は卒業したのですが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたCDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。
プロでも評論家でもありませんので、たいした事は書けないかも知れませんが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば、大変嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最近気になってるCDとか本とか映画とか
 今月号のintoxicateに載っていた1枚。「Vyacheslav Artyomov」、ロシアの作曲家は名前が読めなくってムズカシイ。。「ヴャチェスラーフ・アルチョーモフ」と読むらしいです。伝説の「フレンニコフの7人」のひとりとの事ですが、それって何かすら僕は知らず(^^;)。作風的には初期は新古典的、後に民族的な様式、十二音技法や、複調性、ミニマルなんかも用いたみたい。ロシアの前衛は強烈なものが多いので、聴いてみたいです。アマゾンで買おうと思ったらダウンロード版しかなかった(;_;)。 少し前に取りあげたエリザベス・コットンですが、ライブ盤なんてあるのか?!これは聴きたい… オスマン時代から現代までのトルコ音楽のガイド本みたいです。おおお~、これは絶対に読もう!! レコ芸に載っていた近藤譲さんの新譜、室内楽作品集みたい。好きな作曲家なんで聴きたいんですが、持っている2枚のALM盤と4曲かぶってるので悩み中…
これまでの訪問者数
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アド