心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: 映画・テレビ・ゲーム > 映画   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

映画『逃亡者』

Toubousha.jpg ハリソン・フォード主演、アンドリューデイヴィス監督の、妻殺しという無実の罪を着せられた医者が逃げまくるサスペンス映画です。1993年制作。僕の父は「これ、昔、アメリカのテレビドラマで大人気だったんだぞ」と嬉しそうに話してました。アメリカの古いテレビドラマって、観てみるとけっこうおもしろいんですよね(^^)。というわけで、リメイク作品ですね。

 無実の罪を着せられた医師(ハリソン・フォード演じるキンブル医師)が、超優秀な警察(連邦捜査官?コーヒーのCMで有名なトミー・リー・ジョーンズが演じてます^^)から逃げながら真犯人を探します。この時点でスリル満点(^^)。映像的な見せ場もあって、ダムの超高い所から下を覗きこむショットでは、僕のキン○マはプルップル(≧へ≦)。怖ええええ。。。あとは、結末がどうなるかという期待を胸に、映画を最後まで見るだけ。ストーリーの最後のひねり、自分を追い詰めるはずの連邦捜査官のキャラクターの描き方なども良かったです。けっこう「交渉人」に似てたかな?観ていて嫌な気分になるシーンとかも全然なくって、ストーリーもシンプル、軽い気分で見るには最高の映画です。でも、カメラワークとか、絵の美しさとか、そういう映画術的な所はアマチュアっぽいかも。

 小学生なみの感想があっという間に終わってしまった。。えっと、もう少し書くと…監督が全然知らない人だったので調べてみたんですが、他にヒット作はないみたい。「ダイアルM」という映画を撮ってますが、それってヒッチコックのあれのリメイクですよね、きっと…。あと、このスピンオフ作品で「追跡者」という映画もあるみたいで、そちらではなんとトミー・リー・ジョーンズが主役のようです(^^)。


関連記事
スポンサーサイト

Comments

11 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
神戸住まい、奥さんとネコと暮らす音楽好きです。音大は卒業したのですが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたCDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度ですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば、大変嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最近気になってるCDとか本とか映画とか
スゴイのが出る!King Crimsonの1970-1972年の間のスタジオとライブ音源!21CD+4BD+2DVD!リハーサルテイクとか、メッチャ聴いてみたい!2万円か、また貯金しないと。。 今月号のintoxicateに載っていた1枚。「Vyacheslav Artyomov」、ロシアの作曲家は名前が読めなくってムズカシイ。。「ヴャチェスラーフ・アルチョーモフ」と読むらしいです。伝説の「フレンニコフの7人」のひとりとの事ですが、それって何かすら僕は知らず(^^;)。作風的には初期は新古典的、後に民族的な様式、十二音技法や、複調性、ミニマルなんかも用いたみたい。ロシアの前衛は強烈なものが多いので、聴いてみたいです。アマゾンで買おうと思ったらダウンロード版しかなかった(;_;)。 少し前に取りあげたエリザベス・コットンですが、ライブ盤なんてあるのか?!これは聴きたい… オスマン時代から現代までのトルコ音楽のガイド本みたいです。おおお~、これは絶対に読もう!!
検索フォーム
アド
これまでの訪問者数
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS