FC2ブログ

心に残った音楽♪

おすすめCDの紹介のほか、本や映画の感想などを (*^ー゜)v

 

Category: PC・PCソフト・ゲーム etc. > PC関連   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

Mac Pro のパワーランプが点滅して、Mac が起動しない!その対処方法

MacPro Power LED【Mac Pro のパワーランプが点滅して、PCが立ち上がらない!】

 数日ががりの仕事の真っ最中、ある日Mac Pro を立ち上げようとすると…うああ、白いパワーランプが点滅してマックが立ち上がらねえええ!!再起動しても、電源コード引っこ抜いて入れ直してもダメ。まったく立ち上がるそぶりもありません。いや~参った、僕はMac とWindows の2台使いなんですが、デザインの仕事や音楽関係は全部マックでやってるんです。まさか、買い直さないといけないなんて事ないよな…僕の経験でいうと、昔からフリーズしたりご臨終したりいきなり企画が変わって周辺機器を丸ごと買い直しみたいなパターンに陥るのって、Windows マシンよりMac の方が圧倒的に起きるんですよね(T_T)。自分で直しやすいのもタワー型のマックだけど。というわけで、ネットを調べて対処法を探しました。

【原因はメモリの故障】

 この状態になった時の原因は、おおかたメモリの故障なんだそうです。というわけで、Mac 本体を開けて、2個1セットのメモリを、ひとセットごと外して、電源を入れると…おお、あるメモリのペアを外したら、起動した!!これが壊れたのかな、たしかに今年の夏は猛暑だったしね、仕事続きで何日もずっとパソコンつけてたしね、熱でやられたのかも。ためしに、もう一度このメモリをつけてみると…起動しない!このメモリを挿すと立ち上がらない事は確定。取り急ぎの問題は解決しました。

【新しいメモリをつける時の注意点】

 さて、このメモリを外すとなると、新たなメモリを装着しないといけません。でも、予備のメモリなんて、たぶん持ってないです。昔使ってたG4 Mac のメモリとか、Windows マシンのメモリは取っといてあるけど、使えるのかな…使えないみたいです(T_T)。僕のMac Pro は、銀シャーシMac の最初期型。Macのプロフィールから検索すると、「2.x2.66GHz Dual-Core Intel Xeon」と書いてあるので、デュアルコアというやつじゃないかと。このMac に合うメモリは、「240pin DDR2 667MHz (PC2-5300) FB-DIMM 規格」というものだそうです。そして、それを通販で買ってつけてみると…おお~メモリが増設された!良かった良かった、出費はメモリ代だけで済んだよ。しかも、32G分も買ったのに9000円ぐらいで済んだ(^^)。昔からタワー型のMacは、自分で修理しやすいようにデザインされていていいですね。新しいMac Pro は変な形してて、機能性に劣る気がして、ちょっと買う気がしない(^^;)。。

【Mac Pro メモリ対応表】

 今回分かったのは、Mac Pro といっても、使えるメモリの種類が違うようです。銀シャーシのMac Pro は外から見ても違いが分からないので、僕みたいに「あれ?俺が持ってるマックって、他のマックと何が違うんだっけ?」みたいなパソコン音痴にとっては、ちょっとやっかいかも(^^;)。というわけで、機種ごとの対応メモリを書いておきます!!

■ Mac Pro(2006/2007) Intel Xeon Dual-Core2.66GHz搭載
  対応メモリ:240pin DDR2 667MHz(PC2-5300)FB-DIMM規格
  最大メモリ数:32G

■ Mac Pro(2008) Intel Xeon Quad-Core2.8GHz搭載
  対応メモリ:240pin DDR2 800MHz(PC2-6400)FB-DIMM規格
  最大メモリ:32G

■ Mac Pro(2009) Intel Xeon Quad-Core 2.26GHz 5500x2 / 2.66GHz 3500搭載
  対応メモリ:240pin DDR3 1066MHz(PC3-8500)ECC SDRAM規格
  最大メモリ:48G

■ Mac Pro(2010) Intel Xeon Quad-Core 2.8GHz / 8-Core 2.4GHz 搭載
  対応メモリ:240pin DDR3 1066MHz(PC3-8500)ECC SDRAM規格
  最大メモリ:48G

■ Mac Pro(2010) Intel Xeon 12-Core 2.66GHz / 6-Core 3.33GHz 搭載
  対応メモリ:240pin DDR3 1333MHz(PC3-10600)ECC SDRAM規格
  最大メモリ:48G

■ Mac Pro(Mid 2012) 特徴:Intel Xeon Quad-Core 3.2GHz 搭載
  対応メモリ:240pin DDR3 1066MHz(PC3-8500)ECC SDRAM規格
  最大メモリ:48G

■ Mac Pro(Mid 2012) Intel Xeon 12-Core 2.4GHz 搭載
  対応メモリ:240pin DDR3 1333MHz(PC3-10600)ECC SDRAM規格
  最大メモリ:96G

■ Mac Pro 2013
  対応メモリ:40pin DDR3 1866MHz(PC3-14900)ECC SDRAM規格
  最大メモリ:64G

関連記事
スポンサーサイト




Comments

03 2021 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Bach Bach

Author:Bach Bach
神戸住まい、奥さんとネコと暮らす音楽好きです。音大は卒業したのですが、成績はトホホ状態でした(*゚ー゚)

ずっとつきあってきたCDやビデオの備忘録をつけようと思い、ブログをはじめてみました。趣味で書いている程度ですが、いい音楽、いい映画、いい本などを探している方の参考にでもなれば、大変嬉しく思います(ノ^-^)ノ

最近気になってるCDとか本とか映画とか
intoxicateに載っていた1枚。「Vyacheslav Artyomov」、ロシアの作曲家は名前が読めなくってムズカシイ。。「ヴャチェスラーフ・アルチョーモフ」と読むらしいです。伝説の「フレンニコフの7人」のひとりとの事ですが、それって何かすら僕は知らず(^^;)。作風的には初期は新古典的、後に民族的な様式、十二音技法や、複調性、ミニマルなんかも用いたみたい。ロシアの前衛は強烈なものが多いので、聴いてみたいです。アマゾンで買おうと思ったらダウンロード版しかなかった(;_;)。 オスマン時代から現代までのトルコ音楽のガイド本みたいです。おおお~、これは絶対に読もう!!
検索フォーム
これまでの訪問者数
アド
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS